荒川区東日暮里、日暮里駅徒歩5分の泌尿器科・腎臓内科、人工透析 はせがわ病院


メニュー
アクセスマップ
03-3807-8866

Urology

泌尿器科

当院の泌尿器科について

当院は泌尿器科専門の病院として常勤3名、非常勤4名の日本泌尿器科学会専門医を配し、体外衝撃波結石破砕装置、ファイバースコープを用いた各種尿路内視鏡手術(電解質溶液を用いた経尿道的手術システム(TURis))等、先端医療技術を駆使し、治療を行っております。

サンプル画像

外来のご案内はこちら

診療方針

腎尿管結石について

最新の結石破砕装置を導入し非常に良好な治療成績を得ており、さらに治療困難な症例においても内視鏡治療との併用によりできるだけ短期間で低侵襲な治療をめざします。

尿路内視鏡手術について

当院では各種尿路内視鏡手術に対応できる、オリンパス社製HFサージャリーシステム(TURis)を導入しました。本システムでは、従来の非電解質溶液に代わり電解質溶液(生理食塩水)を用いることができるため、経尿道的前立腺切除術(TUR-P)・経尿道的膀胱腫瘍切除術(TUR-Bt)における術中合併症を高率で減少させ、より低浸襲な手術である経尿道的前立腺核出切除術 (TUEB)が行えるシステムとなっています。

前立腺がんについて

近年急増する前立腺がんに対しては、早期発見のためのPSA検査、超音波検査によるスクリーニングを行い、月に二回前立腺がん診断のエキスパートである日本医科大学泌尿器科 木村准教授による専門外来をもうけています(予約制)。

前立腺がんについて詳しくはこちら

女性泌尿器科外来について

当院では、毎週水曜日に女性医師による女性泌尿器科外来を開設しております。
女性泌尿器科では女性患者さんのQOL(quality of life:生活の質)の向上を目指しています。主に女性の排尿障害(頻尿や排尿困難)、尿失禁、骨盤臓器脱を女性医師が専門的に診療いたします。
気になる症状がありましたら、先ずはお気軽に受診してください。

医療連携について 

関連施設である成守会クリニックとの連携はもちろん、近隣の各医療機関とも密に連携を保ちながら、良質で迅速な医療の実践を目指しております。

医師紹介

はせがわ病院
院長 長谷川 潤 (Jun Hasegawa)

医学博士

  • 昭和56年日本医科大学卒業
  • 前日本医科大学泌尿器科助教授
  • 日本泌尿器科学会専門医及び指導医
  • 日本性機能学会評議員
  • 東京泌尿器科医会副会長
サンプル画像

はせがわ病院
名誉院長 秋元 成太 (Masao Akimoto)

医学博士

  • 昭和35年日本医科大学卒業
  • 前日本医科大学泌尿器科主任教授
  • 現日本医科大学名誉教授
  • 日本泌尿器科学会専門医及び指導医
  • 日本老年医学会認定医
サンプル画像

成守会クリニック
院長 沖 守 (Mamoru Oki)

  • 昭和57年獨協医科大学卒業
  • 前日本医科大学泌尿器科講師
  • 日本泌尿器科学会専門医及び指導医
  • 日本透析医学会認定医
サンプル画像

はせがわ病院
副院長 清水 宏之 (Hiroyuki Shimizu)

医学博士

  • 平成3年日本医科大学卒業
  • 前日本医科大学泌尿器科講師
  • 現日本医科大学泌尿器科非常勤講師
  • 日本泌尿器科学会専門医及び指導医
  • 日本Endourology&ESWL学会評議員
サンプル画像
PAGETOP